ゴーンの変装の意味は?発案は担当弁護士によるものだった!

ゴーン,変装,意味

レバノンへの海外逃亡でまた新たに話題になっているゴーン氏!

そういえば保釈時にゴーン氏が変装したこともかなりの話題になっていましたね!

「あの変装に意味はあるのか?」なんて声をよく耳にしました。

発案者は担当弁護士によるものだったそうです。

今回は保釈時にゴーン氏が変装していた意味について調べてみました!

 

スポンサーリンク



 

ゴーン容疑者の変装がかえって話題に!

ゴーン,変装,意味

2019年3月6日に社法違反などの罪で起訴されていた日産自動車の前社長カルロス・ゴーン氏が東京拘置所から保釈されました。

なんと拘留期間は108日だったそうです。

その保釈されたときはマスコミがかなり集まっていて出てきた姿がなんと作業着姿で現れ、顔には帽子とマスク、さらにはメガネまでして出てきました。

出てきた瞬間はマスコミもわからなかったようですが、すぐにゴーン氏と気付いたようで激写されていました!

そして乗り込んだ車がスズキの軽ワゴン(エブリィ)だったんです。

容疑者として捕まっていたとはいえこれだけのVIPを載せるのにエブリィって・・・

そこまで作業員の変装に力を入れていたんでしょうが、すぐにバレたからネタにしか見えなかったですよね?

日産の車をチョイスしなかったのが気になるところです。

 

ちなみにキャップは埼玉県内の鉄道車両整備会社の支給品だったそうですよ!

 

でも何であんな作業着姿をしてきたのでしょうか?

ネットではバレバレといった声があがっていました!

たしかに、変装してもあれだけの警察官に囲まれている中での変装はバレて当然だと思いますけどね(笑)

 

ある経済誌記者は逆によかったんじゃないかとも話しています。

「ゴーン被告は、日産でも作業服を着て工場を視察するなど、現場感覚もあるとPRしてきました。公判では『日産のために身を粉にして働いてきた』と主張するでしょうから、あのコスプレを全国に流されて、実はよかったのかもしれませんよ」(経済誌記者)

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Weeklyjn_17991/

 

賛否両論ですが、真相は何だったんでしょうか?

 

スポンサーリンク



 

ゴーン氏の変装は担当弁護士の発案!意味は?

ゴーン,変装,意味

あの変装にはゴーン氏の担当弁護士である高野隆弁護士が発案したと言われています。

保釈の2日後、高野隆弁護士が自身のブログで真相と謝罪を記事に挙げていました。

昨日の騒動について

2019年03月08日

カルロス・ゴーン氏の釈放に際して行われた「変装劇」はすべて私が計画して実行したものです。

依頼人を理不尽な身柄拘束から解放し、正常な社会生活に復帰させて、来るべき刑事裁判の準備に主体的に取り組む機会を与えることは、公正な裁判の実現にとって不可欠なことです。それは刑事弁護人が全力で取り組むべき課題でもあります。

何とかゴーン氏の保釈決定を確定させることができましたが、それには厳しい遵守事項がたくさんあります。一つでも履行できなければ保釈は取り消され、彼は再びあの過酷な拘禁生活に舞い戻ることになります。多額の保釈金を没収されることにもなります。保釈決定を受けた弁護人の最初の課題は、釈放後速やかにかつ安全に依頼人を「制限住居」に届けることです。彼にそこで家族とともに社会生活を再建してもらわなければなりません。

ゴーン氏が素顔をさらして住居に向かったとすれば、間違いなく膨大な数のカメラがバイクやハイヤーやヘリコプターに乗って彼を追いかけたでしょう。彼の小さな住居は全世界に知れ渡ります。生活を取り戻すどころか、健康すら損なわれてしまうでしょう。彼だけではありません。彼の家族、そして近隣住民の生活すら脅かされてしまいます。そのような事態は絶対に避けなければなりません。

その方法として、私の頭に閃いたのが昨日の方法でした。それは失敗しました。しかし、その後に奇跡が起こり、どうにかゴーン氏とその家族は「制限住居」において自由人として再会することができました。しかし、私の未熟な計画のために彼が生涯をかけて築き上げてきた名声に泥を塗る結果となってしまいました。

また、今回私の計画に進んで協力してくれた私の友人たちに大きな迷惑をかけてしまいました。私はたくさんの人に有形無形の損害を与えてしまいました。とても申し訳なく思っています。

最後にマスコミの皆さんにお願いします。どんな著名人にも身近な人と心安らぐ場所が必要です。心おきなく疲れをいやす場所が必要です。どのような庶民にも生活の糧を得るために安全に働く権利があります。この当たり前のことをご理解ください。

引用:刑事裁判を考える:高野隆@ブログ

ゴーン氏の保釈後の生活を守るため、メディアから自宅住所を守ることが目的だった!

そしてその計画として変装を考えたが、彼の経歴に泥を塗るようなことになり申し訳なかったと話しています。

まあ確かにVIPであるゴーン氏を保釈とはいえ警察官が取り囲むであろうし、そうなればすぐにバレるのはわかりそうですが、高野弁護士も必死だったんでしょう。

実際、一瞬わからなくて戸惑っているマスコミ取材陣も映像で残っていますしね!

 

ゴーン氏の変装に関する日本の反応!

ゴーン,変装,意味

 

まとめ

ゴーン,変装,意味

POINT

・ゴーン氏が保釈時に作業着の変装が話題に!

・ゴーン氏の変装は担当弁護士の高野隆氏の発案によるものだった!

・ゴーン氏の変装の意味は「彼と近隣の住人の生活をマスコミから守るため」と語っている!

 

いかがでしたでしょうか?

ゴーン氏の変装は世界でも話題になってたようです。

レバノンへの逃亡も世界レベルで話題になっていますし今後もゴーン氏の行動が気になるところですね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

ゴーン社長は何をした?逮捕の理由や現在について!

ゴーンは楽器箱(コントラバス)の中に入って逃亡?実際は歩いてだった?

ゴーンの保釈金はどうなる?逃亡したら15億円は没収に?

ゴーン逃亡に海外の反応は?レバノンでは「英雄」の声も!

ゴーンの逃亡経路をわかりやすく!協力者、楽器ケース、旅券の謎は?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!タカヒロと言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。