【伊藤詩織事件】タクシー運転手の証言!ドアマンの証言も!

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

伊藤詩織事件の話題が続いていますね!

この事件の決め手となるのが『合意のないまま性行為』があったかどうか。

その重要な証言としてタクシー運転手とホテルのドアマンの証言が注目されています。

この二人の証言はどうだったんでしょうか?

 

スポンサーリンク



 

【伊藤詩織事件】決め手となるのが『合意ないまま性行為』があったか!

今回の伊藤詩織さんの事件では、勝訴した決め手となるのは『合意のないまま性行為』があったかどうかです。

伊藤さん自身は「止めて痛いといったのにやめてくれなかった」つまり合意がなかったと主張しており、山口敬之さんは「伊藤詩織さんが、吐いたり泣いたりして止まらなず、なだめるような気持ちで性行為に及んだ」と主張しています。

どちらもここが明暗を別れるポイントのようです。

正直、ホテルの一室で起きていることなんて誰も見ていないわけですから、証言があるとすればそれまでに目撃していた人物となります。

そこで目撃証言として挙げられているのが、タクシー運転手ホテルのドアマンの2名!

今回はこの2人の証言についてまとめました。

 

タクシー運転手の証言!

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

インターネット上で調査したところはっきりとしたタクシー運転手の証言は出てきませんでした。

しかし実際にはタクシー運転手の証言はあるようです。

こちらはエキサイトニュースに掲載されていた、伊藤詩織さんが出版された『Black Box』(文藝春秋)の一部にこういった記載がありました。

運転手は詩織さんが「最寄駅まで行ってください」と複数回頼んでいたと証言。また、「都ホテルに行ってくれ」と言う山口氏に対し、詩織さんが「その前に駅で降ろしてください」と言っていたことも、動かなくなった詩織さんを山口氏が引きずり出すように車から降ろしたことも、はっきり覚えていた。

引用:https://www.excite.co.jp/news/article/Litera_3523/

 

ここをまとめるとこんな感じです。

タクシー運転手の証言

  • 詩織さんが「最寄駅まで行ってください」と複数回頼んでいた。
  • 山口氏は「都ホテルに行ってくれ」と言っていた。
  • 動かなくなった詩織さんを山口氏が引きずり出すように車から降ろした。

 

このタクシー運転手さんは几帳面な性格らしく、手帳に日付入りでメモをしていたそうです。

この点から、明らかに山口氏が伊藤詩織さんを強引に連れ込んだことになりますね。

 

ただ『「駅で降ろしてください」と女性が何度も言っていた』というタクシー運転手の証言が捜査報告書になかったようです。

最初、タクシー運転手の事情聴取を担当したのは高輪署でした。

その後、担当が捜査一課へ移動し再度聴取したそうです。

しかしタクシー運転手が事情聴取を受けたのは高輪署の2回のみで、捜査一課はタクシー運転手の事情聴取を行っていなかったんです。

このタクシー運転手さんは几帳面な性格らしく、2年近く経過したことも手帳に日付入りでメモをしていたそうではっきりと覚えていました。

結果、伊藤詩織さん本人がタクシー運転手の証言をとったということになります。

 

ホテルのドアマンの証言!

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

今度はホテルのドアマンの証言です。

2019年12月26日に週刊新潮に「ドアマンの供述調書」が掲載されていました。

 二人が乗ったタクシーがホテルの玄関前に滑り込んできた時、ドアマンは後部座席の左側のドアの方へ出向いた。陳述書にはこうある。

〈その時に手前に座っていた男性と目が合い、怖い印象を受けました。そして、奥に座った女性に腕を引っ張るようにして降りるように促していた〉

詩織さんは運転手に「近くの駅まで」と言ったが、山口記者は「部屋を取ってある」と返し、タクシーは彼の指示に従ってここまでやってきたのだ。

〈女性の方は(中略)「そうじするの、そうじするの、私が汚しちゃったんだから、綺麗にするの」という様なことを言っていました。当初、何となく幼児の片言みたいに聞こえ、「何があったのかな」と思っていたら、車内の運転席の後ろの床に吐しゃ物がありました〉

山口記者は詩織さんの腕を引っ張って、無理やり車外へ連れ出そうという動きを取る。

〈女性は左側のドアから降ろされる時、降りるのを拒むような素振りをしました。「綺麗にしなきゃ、綺麗にしなきゃ」とまだ言っていたので、座席にとどまって車内を掃除しようとしていたのか、あるいはそれを口実に逃げようとしているのか、と思いました。それを、男性が腕をつかんで「いいから」と言いました〉

〈足元がフラフラで、自分では歩けず、しっかりした意識の無い、へべれけの、完全に酩酊されている状態でした。「綺麗にしなきゃ、綺麗にしなきゃ」という様な言葉を言っていましたが、そのままホテル入口へ引っ張られ、「うわーん」と泣き声のような声を上げたのを覚えています〉

〈客観的に見て、これは女性が不本意に連れ込まれていると確信しました〉

引用:https://www.dailyshincho.jp/article/2019/12181700/?all=1

 

こちらの証言をまとめるとこんな感じです。

ドアマンの証言

  • 山口氏と目が合い、怖い印象を受けた。
  • 詩織さんは、山口氏に強引にタクシーから引き下ろした。
  • 詩織さんは泥酔状態でタクシー内で嘔吐。「綺麗にしなきゃ」や「うわーん」と泣いていた。

結果、客観的に見て、これは女性が不本意に連れ込まれていると確信

 

この証言からしてみても、明らかに山口氏が強引にホテルに連れ込んだということになりますね。

 

ただ伊藤さんも仕事を探すために業界ではかなり上の人にあたる山口氏の前でここまで酔っぱらうのはどうかと思いますが。。。

ここに関しては薬物を使用されたという噂もありますね。

今回は、ドアマンの証言について深掘りするのでここには触れませんが、気になるところです。

 

スポンサーリンク



 

法廷では伊藤さんの供述の方が「信憑性が高い」と判断!

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

しっかりとしたタクシー運転手やドアマンの証言が決め手となったわけではないですが、山口氏がホテルまで5分という距離にもかかわらず、タクシーに乗せたことがひとつの決め手となったようです。

山口さんは法廷での本人尋問で、「伊藤さんをホテルに連れて行くことを決めたのは、タクシーの車内で伊藤さんが嘔吐した時点で、タクシーに乗るまでは伊藤さんの酩酊の程度は分からなかった」と証言した。

これについて、判決は、「寿司屋から恵比寿駅は徒歩でわずか5分程度の距離」であり、寿司屋を出た時点でタクシーに同乗させた点について「合理的な理由は認めがたい」とした。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00010542-bengocom-soci

ちなみに、もう一つの決め手となっているのが2人がやりとりしていたメールの内容です。

関連記事はこちら⬇︎

伊藤詩織のメールの内容は?山口敬之の矛盾する珍回答!

 

でも根本的な話ではあるのですが、娘と同じぐらい歳の離れた女性を酔っ払って嘔吐するレベルの状態で性行為をする時点で倫理的に間違ってると思いません?

なぜそこに触れられないんだろうとは思いますが、個人的には一番間違っている点だと思うんですが、皆さんはどうでしょうか?

 

伊藤詩織事件に関するツイッターの声

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

 

まとめ

伊藤詩織事件,タクシー運転手,証言,ドアマン

POINT

・伊藤詩織事件で決め手は『合意のないまま性行為』があったか!

・タクシー運転手の証言では伊藤さんが何度も「駅で降ろしてください」と証言。

・ドアマンも山口氏が酩酊状態であった伊藤さんを強引に引き摺り下ろしたと証言。

 

いかがでしたでしょうか?

タクシー運転手とドアマンの証言からすると明らかに山口氏が強引にホテルに連れ込んだ証言になっていますね。

それ以前に男性として泥酔女性を襲うとか間違っていると思います。

今後、こういった事件がないように願いたいですね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

伊藤詩織事件の真相は?ハニートラップはデマ!山口氏は反訴の意向!

伊藤詩織が自己破産?中国国籍という噂はデマだった!

山口敬之の妻(嫁)や息子は?学歴や経歴についても!

伊藤詩織の経歴は?学歴(高校•大学)や家族構成について!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!Nai(ナイ)と言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。