マスクの正しい付け方は?表裏が逆でも大丈夫なの?

マスクの正しい付け方,表裏

寒くなると風邪やインフルエンザの予防でマスクをつける人が多くなりますが、あなたはマスクを正しくつけれていますか?

マスクは正しくつけないと効果が半減するとまで言われています。

せっかく予防のためにつけるマスクなのでただしくつけたいですね!

今回は『マスクの正しい付け方は?表裏が逆でも大丈夫なの?』について調査しました。

 

スポンサーリンク



 

マスクの正しい付け方は?

マスクは正しくつける必要があります。

まずは順番を確認していきましょう!

この画像にあるように順番に装着していく必要があります。

①ノーズクリップを上にして、マスクを顔に当ててください。

②左右のゴムを左右の耳にかけ、マスクを固定してください。

③マスクの上下を引っ張り、鼻と顎を覆ってください、

④ノーズクリップを花に合わせて曲げ、顔に密着させてください。

 

この順番で行っていく必要があります。

ここでよく間違えるのはマスクの上下や裏表です。

 

マスクの正しい上下はどっち?

マスクの上下を間違える人は少ないと思いますが、確認のために載せておきます。

当たり前ですがノーズクリップと言われるワイヤー部分が上になります。

たまに高齢者の方で下につけている人がいるんですよ。

もしそういう人がいたら優しく声かけてあげてくださいね!

 

マスクの正しい表裏はどっち?

 

マスクの裏表はよく間違える人がいます。

サイトによってはゴムの根本で裏表を確認するように書いてあるものもありましたが、それは危険です。

メーカーによってはマスクのゴムが外側にあるのが正解のマスクもあれば、内側にあるマスクも存在します。

一番はマスクの説明書を読んで装着してください!

それでもわからない場合はプリーツ(折り目)で確認しましょう。

プリーツ(折り目)が下になっている方が表側になります。

わからなければ一度開いてみて凸になる方が表側です。

 

また全てのマスクで確認していませんが、メーカーによっては企業ロゴがある場合は企業ロゴが表側になるマスクもあるようです。

 

スポンサーリンク



 

正しいマスク装着のポイント!

自分に合ったサイズのマスクをつける

一番大事なのは自分の顔にあったマスクをつけるということです。

マスクにはサイズがあります。

病院で働いていた時もSサイズはピンク、Mサイズは水色で分かれていました。

この場合はSサイズは女性、Mサイズは男性と言った感じで分かれているんだと思いますが、顔のサイズで選ぶようにした方がいいでしょう!

 

説明書を確認

マスクの上下や裏表、装着方法は細かくいうとメーカーや種類によって違います!

一番大事なのはそのメーカーが掲載しているやり方で装着する必要があります。

必ず確認してからつけましょう!

 

手をきれいにしてからマスクをつける!

意外と知らないかもしれませんが、きちんと手を洗ってからマスクをつけましょう!

顔やマスクに雑菌がついた手でマスクをつけたら意味がありません

必ず手洗いをしてからつけてください!

 

マスクから鼻を出してはいけない

よく見かけるんですが、マスクを下げて鼻を出してしまっている人!

けっきょく鼻で空気を吸っているのでマスクをつけている意味がありません

またノーズクリップを必ずフィットさせましょう!

 

マスクを頻繁に触らない

先ほど話したように汚い手でマスクに触れると意味がありません。

頻繁に触るのは結局のところ雑菌がついてしまうことになります。

過度に触るのはやめましょう!

 

マスクを顎にかけない

鼻と一緒ですがマスクを顎にかけてしまう人がいます。

これは鼻どころか口元も出しているのでマスクをしている意味が全くなくなります

顎にかけるのはやめましょう!

 

使い捨てマスクは1日1枚!

マスクは基本的に1日1枚が基本です。

1日使えばかなり汚れているので必ず捨てましょう!

 

マスクを外した時も手洗いを!

1日使ったマスクは汚れています。

マスクを外したら必ず手を洗いましょう!

こういった細かいことが感染予防なります。

 

マスクに関するツイッターの声

まとめ

マスクの正しい付け方,表裏

POINT

・マスクの正しい付け方は、メーカーの説明書に書いてある方法でつけましょう!

・感染予防には正しい装着方法でつけましょう!

・1日使ったマスクは必ず捨てましょう!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は『マスクの正しい付け方は?表裏が逆でも大丈夫なの?』について調査しました。

マスクは正しくつけないと意味がありません。

また正しくつけていたとしても汚い手で触りすぎても意味がなくなる可能性があります。

風邪やインフルエンザ予防のために装着するなら正しくつけて予防しましょう!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

マスクが売り切れはいつまで続く?日本(東京.大阪.名古屋)の状況は?

マスクをつけてもメガネが曇らない方法は?ティッシュや石鹸で曇らなくなる?

マスクをつけても耳が痛くない方法は?輪ゴムやクリップを使うと痛くない!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!タカヒロと言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。