【弱虫ペダル】実写映画のロケ地はどこ?撮影日程やエキストラ募集は?

弱虫ペダル,実写,ロケ地

弱虫ペダルの実写映画化が決まりましたね!

こう言った漫画が原作の作品が映画化して気になるのがロケ地!

原作と一緒なら間違いなくあの場所は撮影に使われるでしょうと言った場所がありました。

またロードレースの試合なんかになればかなりの人数になるでしょう!

そうなるとさらに気になってくるのが撮影日程やエキストラ募集!

現在もアマゾンプライムで弱虫ペダルを見ていますが、映画かも見てみたいものですね!

今回は「【弱虫ペダル】実写映画のロケ地はどこ?撮影日程やエキストラ募集は?」について調査してみました!

 

スポンサーリンク



 

【弱虫ペダル】実写映画のロケ地はどこ?

弱虫ペダル,実写,ロケ地

現在の情報ではロケ地情報は入ってきていませんが、マンガやアニメの「弱虫ペダル」では聖地と呼ばれるところがあるようです。

どうやら「弱虫ペダル」のマンガやアニメの中で出てくる場所は実際にある場所がモデルになっているみたいなんです。

まあ確かに、ロードレースの大会や練習する場所ってなんだかんだ言っても限られるし、全くないものから描くよりはモデルがあった方が作者も描きやすいでしょうしね。

今回はマンガやアニメの「弱虫ペダル」で実際に聖地と言われているところから、実写映画もそのポイントで撮影されるであろう場所を予測しました。

佐倉市

弱虫ペダル,実写,ロケ地

「弱虫ペダル」の主人公・小野田坂道の通う学校は千葉県の総北高校ですが、そんな学校は千葉県内にありません。

でもモデルになったであろうと言われているのが千葉県佐倉市!

マンガでは主人公の小野田坂道は毎週末にママチャリで秋葉原まで大好きなアニメグッズを買いに通っています。

その道のりは「ママチャリで45キロ」という設定になっていることから秋葉原から計算すると佐倉市の可能性が高いと言われています。

またアニメのシーンで「京成佐倉駅」のバス停表示があったとされているので佐倉市で間違いはなさそうです。

佐倉市では弱虫ペダルとコラボしたイベントも開催されていました!

実写映画の撮影場所もここで撮影される可能性は高いでしょう!

 

秋葉原

弱虫ペダル,実写,ロケ地

間違いなく秋葉原は撮影場所になると言えるでしょう!

今回の実写映画の弱虫ペダルは映画化最初なので、まず主人公・小野田坂道が総北高校に入学するところからだと思われます。

そうなると小野田坂道がアニメオタクということを証明するシーンが必要となってきます。

距離は撮影でごまかせても、ここをロケ地にしなくては小野田坂道というキャラクターを語れないと思います。

なのでロケ地確定と言える場所の一つですね!

 

サイクルスポーツセンター

弱虫ペダル,実写,ロケ地

主人公・小野田坂道たちが自転車部に入部してインターハイを目指すためにレギュラー選抜として合宿することになった場所がこのサイクルスポーツセンター!

実写映画が原作のどこまでを結末にするかわかりませんが、まだ序盤とも言えるこの合宿シーンは撮影するでしょう!

ロケ地もさすがに国内映画で長時間かけて圏外に移動して撮影するとは考えにくいので関東県内で撮影するはずです。

そうなってくると原作にもあるこのサイクルスポーツセンターはロケ地としてもってこいな場所といえますね!

ロードバイクを走らせても十分撮影しやすいでしょうしね!

 

箱根

弱虫ペダル,実写,ロケ地

実写映画の「弱虫ペダル」が原作のどこまでを結末にするかはわかりませんが、箱根学園と対戦する箱根のインターハイではないでしょうか?

「弱虫ペダル」の結末まで考えているなら箱根学園とのバトルは絶対欠かせないでしょう!

個人的には小野田坂道とライバルの真波がクライマー通しでバトルするシーン!

あの名シーンを結末に持ってこないのは、映画化するのにもったいなすぎると思うので必ず結末に持ってくるはずだと思います。

でも最初の入学シーンから考えると、かなりボリューミーな感じにもなってしまうかもしれないので、2部構成で撮影するのかもしれませんね!

 

【弱虫ペダル】実写映画の撮影日程は?

弱虫ペダル,実写,ロケ地

現在のところわかっている情報は公開日が2020年8月14日で、クランクインが2月とういう情報が入ってきています。

監督は、映画「植物図鑑 運命の恋拾いました」(16/松竹)「旅猫リポート」(18/松竹)「隠れ“ビッチ”やってました」(19/キノフィルムズ)を手掛けた三木康一郎。原作者の渡辺航は実写映画化にあたり、「坂道の自転車との出会い、友達との出会い、新しい自分との出会いの物語です。ボクも楽しみにしています!!」とコメントし、2月からの撮影に向けて、既に大きな期待を寄せている。

映画「弱虫ペダル」は2020年8月14日(金)公開予定。

引用:ミュージックボイス

撮影日程ははっきりと公開されていませんが、先に撮れるシーンを撮影してから桜の昨シーズンに入学シーンなどの撮影をしていくんじゃないのかなと思われます。

2月から撮影開始して8月に公開ということは遅くても撮影は7月中旬には終わっているということですよね?

5ヶ月ぐらいで撮影して終わらせるってことになるのでかなり早いですね!

 

スポンサーリンク



 

【弱虫ペダル】実写映画のエキストラ募集は?

弱虫ペダル,実写,ロケ地

ホームページに情報はありませんが、エキストラ募集はあると思われます。

弱虫ペダルは過去に実写ドラマ化されていますが、実写ドラマのシーズン2で公式ツイッターからエキストラ募集がありました。

実写映画がどこまで原作に忠実に描かれるのかわかりませんが、入学から今泉とのバトル、合宿まではある程度の人数でこなせるでしょうが、実際のロードレースの試合で数名しかいなかったらなんか迫力に欠けますよね・・・

そうなるとかなりの人数のエキストラが必要になってくるはずです!

もしかするとエキストラとして俳優人と一緒にロードレースに出て撮影される可能性もあるかもしれませんね!

もし募集があるなら公式サイトかツイッターで募集がかかると思おうのでリンクを載せておきます。

映画『弱虫ペダル』公式サイト

公式ツイッターは現在のところはなさそうです。

弱虫ペダル実写映画化に関するツイッターの声

 

まとめ

弱虫ペダル,実写,ロケ地

POINT

・実写映画「弱虫ペダル」のロケ地候補は佐倉市、秋葉原、サイクルスポーツセンター、箱根!

・撮影日程は2020年2月〜7月ぐらいまで!詳細は不明!

・公式には募集されていないが、ロードレースの試合を撮影するならばエキストラ募集はある!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は「【弱虫ペダル】実写映画のロケ地はどこ?撮影日程やエキストラ募集は?」について調査してみました!

ロケ地に関しては秋葉原は間違いなく撮影されるでしょう!

原作にあるような公式のロードレースの試合であればかなりの人数が必要になるのでエキストラ募集があれば私も応募してみようかななんて思っています!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

【弱虫ペダル】実写映画の監督はだれ?どんな作品があるの?作品の評価は?

【弱虫ペダル】実写映画の御堂筋役は誰になる?CGもあり得るか?

【弱虫ペダル】実写ドラマで事故?出演者が脊髄損傷に!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!タカヒロと言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。