首里城の再建にかかる年数は?過去にも全焼し再建していた!

首里城,再建

朝起きたらびっくりするニュースが流れてきましたね!

沖縄にある首里城が炎上していると報じられていました!

修学旅行でいかれた方も多いのではないでしょうか?

首里城の再建はどうなるのでしょうか?

今後の予定について調査してみました。

スポンサーリンク



 

首里城が全焼?

首里城,再建

ほんと驚愕のニュースですね。

過去の歴史が一瞬で消えてしまったようで憤ってしまいます。

 

首里城は過去にも全焼し再建していた!

首里城,再建

首里城は1945年に沖縄戦により全焼していました!

その後、1957年に園比屋武御嶽石門(そのひゃんうたきいしもん)を復元されてから、徐々に復元されていき、1977年には玉陵(たまうどぅん)、復元竣工されます。

1992年には首里城公園の一部が開園されるようになり、2000年には首里城跡、園比屋武御嶽石門、玉稜が世界遺産へ登録されました。

全焼してから一般公開されるようになるまで約50年近くかかっていますね!

 

昨年の夏に行った時は修復工事中で、今年、キレイになってお披露目と聞いていました。

沖縄の象徴の建物が一瞬で無くなるのは切ないし、悲しいです。

青い空と真っ赤な首里城のコンストラスト、美しかったです。

 

首里城の再建にかかる年数は?

首里城,再建

現在のところ、首里城再建の予定は確認できていません

しかし、31日の午前中、菅義偉官房長官は首里城の全焼に関してこのようにコメントしています。

「首里城は2000年に世界遺産登録された首里城跡に立つ、沖縄にとって極めて重要なシンボルだと認識している。県民に心からお見舞い申し上げる。再建に向けては政府として全力で取り組んでいく。しっかり対応する」

再建に関して期待できるコメントですね。

今後、再建予定が出てきたら更新していく予定です。

 

先ほども書いたように前回の全焼から50年近い年月をかけて再建してきました。

やはり文化遺産の建築にはかなりの時間がかかるのでしょう。

悲しいことですが、今回の全焼でもしかすると50年近くかかるのではないでしょうか?

 

城壁から眺める 夜景や月が美しく、大好きな場所でした。

とくにこの時期のライトアップされた首里城は夜風が気持ちよく、満月を観に行くのが好きでした。

昨夜から北東風が やや強く吹いていたようです。

今後の影響があるのか… ほんとに悲しいですね。

 

スポンサーリンク



首里城全焼に関するツイッターの声

首里城,再建

 

まとめ

首里城,再建

POINT・首里城の再建は今のところ情報はない。

・首里城は過去にも全焼していた。

・首里城の全焼後、一般公開まで50年近くかかっていた。

いかがでしたでしょうか?

また再建の情報がありましたら、すぐに載せていきますのでブックマークの方お願いします!

 

関連記事はこちらからご覧ください⬇︎

首里城の火災は中学生の焚き火?原因は一体なんだったのか?

首里城火災後の修学旅行先はどうなる?別の観光地候補は?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA