横浜流星の入院している病院はどこ?コロナの症状は大丈夫?

横浜流星さんが新型コロナウイルスに感染して入院しているとニュースが流れてきましたね!

ファンにとっては、横浜流星さんの容態や入院している病院が気になるところです。

今回は、横浜流星さんが入院している病院やコロナの症状について紹介していきます。

 

スポンサーリンク



 

横浜流星の入院している病院はどこ?

ファンにとって気になるのは横浜流星さんが入院した病院ですよね!

でもこういった情報はなかなか入ってきません。

ネットの情報を隅々まで調べてみましたが、やはり情報ありませんでした。

こういった情報は入院している病院にも迷惑がかかるので公開されないのが現状です。

ただ舞台の稽古後に発熱していたということなので、東京都内の病院だと思われます。

 

横浜流星のコロナの症状は大丈夫?

 7月20日夜、出演舞台『巌流島』の稽古終了直後の検温では発熱はみられなかったが、帰宅途中に倦怠感から検温したところ発熱症状が見られ、医療機関を受診。抗原検査、PCR検査を受け、同日深夜に抗原検査で陽性との検査結果を受けた。

引用:山陽新聞

現在、横浜流星さんが訴えている症状は、

  • 倦怠感
  • 発熱症状

です。

新型コロナウイルスが重症になるのは80歳以上の高齢者と言われていますが、若い方でも心配なのは変わりません。

早く良くなるといいですね!

 

スポンサーリンク



 

横浜流星に関するツイッターの声

 

横浜流星の入院している病院はどこ?コロナの症状は大丈夫?のまとめ

 

まとめ

・横浜流星が入院している病院は公開されていない。

・横浜流星のコロナの症状は「倦怠感」「発熱症状」

 

今回は、横浜流星の入院している病院はどこ?コロナの症状は大丈夫?について紹介していきました。

最近は、若い方の新型コロナウイルス感染が目立つので気をつけないといけませんね!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!Nai(ナイ)と言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。