レコード大賞2019の観覧方法は?応募方法、締切日、当選日について!

今年も年末が近づいてきて日本レコード大賞2019の話題が出てきましたね!

日本レコード大賞の閲覧したい方もいると思い、今回は応募方法、締切り日、当選日についてまとめてみました。

毎年楽しみにしている方もいると思うのでぜひチェックしてみてください!

 

スポンサーリンク



 

 

日本レコード大賞2019の会場はどこ?日程や放送時間は?

最近では日本レコード大賞が行われる会場については、東京都渋谷区にある「新国立競技場」の中劇場が会場として選ばれることが多いようですね!

 

放送日は2007年までは大晦日に放送されていましたが、2008年から12月30日に放送されています。

どうやらアーティストが紅白歌合戦の日程と被ってしまうことがあるためスケジュールの問題で日程を変更したようです。

 

放送時間については17:30から生放送されます。

こちらも2017年までは18:30〜22:00でしたが、2018年が日本レコード大賞の第60回という記念すべき節目になり放送枠が1時間も伸びていました。

今年も同じ時間帯でやるみたいですね!

 

レコード大賞2019の観覧応募方法は?

応募方法については2つの方法があり、ハガキでの応募とインターネットでの応募があります。

どちらも応募するときに必要事項があります。

  • 希望人数(1〜3名まで)
  • 氏名
  • 年齢
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
  • 応募動機
  • 受賞者で特に応援しているアーティスト名とその人に一言
  • メールアドレス(ある場合のみ)

 

ハガキでの応募方法は、必要事項を書いてポストに投函し郵送すればOKです。

〒107-8066 TBSテレビ

「第59回 輝く!日本レコード大賞」(12/30)観覧係

 

インターネットの場合は、TBS観覧募集ページから必要な情報を入力して応募すれば大丈夫です!

注意しないといけないのは、観覧できるのは中学1年生以上ではないと応募できないので気をつけてください。

 

スポンサーリンク



 

日本レコード大賞2019の応募開始日と締切り日は?

日本レコード大賞の観覧募集は、毎年同じなので今年も変わらず12月の第1週から2週の終わりが期間です。

2019年11月29日現在では、まだ TBSの公式サイトに日本レコード大賞の募集要項はまだ掲載されていませんでした。

また公式ツイッターでも発表されるそうなので、どちらか必ずチェックするようにしたようが良さそうです!

 

参考までに2018年のインターネットによる応募が12月18日(火)正午までで、ハガキによる応募は12月19日(水)必着でした!

 

日本レコード大賞2019の当選発表はいつ?

日本レコード大賞2018の当選のお知らせはクリスマス当日の12月25日でした。

例年通りであれば、ハガキかメールで当選者のみに連絡が来るそうです。

 

12月25日に当選者に届くって・・・なんだかクリスマスプレゼントみたいでTBSも粋な計らいですね!

 

当選者数は1000名と言われています。

これは新国立劇場の中劇場の収容人数が1038名なのでこの人数なのでしょう。

 

日本レコード大賞2019に関するツイッターの声

まとめ

POINT

・日本レコード大賞の閲覧募集期間は12月の第1週から2週の終わり!

・日本レコード大賞の応募方法はハガキかインターネットで応募!

・日本レコード大賞の当選発表は昨年だと12月25日!

 

いかがでしたでしょうか?

毎年恒例の日本レコード大賞ですが、今年も素敵なアーティストの歌声が生で聞けるチャンスですので、行ける方はぜひ応募してみるのもいいですね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

レコード大賞2019の出演順(タイムテーブル)は?

レコード大賞2019の大賞は誰の手に?YouTubeの再生回数から予想!

レコード大賞2019のノミネート発表!最優秀新人賞は誰の手に?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!タカヒロと言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。