オンライン帰省のやり方は?一番カンタンは方法は?

オンライン帰省,やり方

『オンライン帰省』という言葉がトレンド入りしていますね!

でも実際、オンライン帰省ってどうやってやるんでしょうか?

一番カンタンな方法をネットで見つけたので紹介していきたいと思います!

この記事を読めば、オンライン帰省のやり方がわかりますよ^ ^

 

スポンサーリンク



 

オンライン帰省のやり方は?一番カンタンは方法は?

オンライン帰省ってどうやればいいんでしょうか?

一番カンタンなやり方をまとめてみました。

テレビ電話

ようするにテレビ電話を使う方法のことなんでしょうか?

実際の問題ですが一番手っ取り早いのが、LINE電話だと思われますが、根本的に60歳以上の大多数の高齢者がLINEを使っているとは思えません(汗)

そしてもし使っていたとしてもWi-Fi環境ではないと通信速度や通信量の問題が出てきそうです。

 

ストリートビュー

こんなツイートも見つけました!

Googleマップのストリートビューで実家まで変えるという方法です。

考え方が面白くて載せてしまいました(笑)

もし気になる方はやってみてください!

Googleマップはこちら

 

けっこう楽しんでいる人もいました♪

 

オンライン帰省とは?

「オンライン帰省」がトレンド1位…「実家にはその【ライン】がない」とツッコミ多数

 安倍晋三首相は22日、政府の新型コロナウイルス対策本部で、ゴールデンウィークに帰省を考えている人に対し、地方には移動せず、その代わりにビデオ通話を利用した「オンライン帰省」を活用するよう呼びかけた。新しい“アベノ造語”にネット上は「どんな意味?」などとツッコミが殺到。帰省先の親らが高齢な場合、パソコンもスマホも持っていないことから、そもそも「オンラインがない!」という批判も相次いでいる。  “アベノマスク”を着用した安倍首相は「今年のゴールデンウィークにおいては、例えば、実際に帰省するのではなく、ビデオ通話を使用したオンライン帰省など、外出自粛に協力をお願いしたい」などと発言。テレビの生中継画面にも「オンライン帰省」と見出しが入るなど、注目が集まった。  ネット上では「オンライン帰省って何?」「オンライン帰省したいんだけど、実家にはその【ライン】がないのだ!(笑)」と首を傾げる声が多数。  また新たな“晋三語(新造語)”に「オンライン帰省とか訳分からんこと言わずに帰省やめろって言えばいいだけなのに」「覚えたてのオンラインに意味不明の造語」「もっと他の言い方ありそう」「オンラインでのやりとりにしていただきたい。今は明確に伝えることが大事なんじゃないでしょうか」などとツッコミが殺到している。  テレビ各局で安倍首相の発言が生中継された22日夕からネット上では「オンライン帰省」がホットワードとなり、午後8時前後にはトレンド1位の時間帯が続いている。

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク



 

オンライン帰省に関するツイッターの声

 

オンライン帰省のやり方は?一番カンタンは方法は?のまとめ

 

まとめ

・オンライン帰省のやり方①:テレビ電話・・・実家の設定が問題

・オンライン帰省のやり方②:Google マップのストリートビュー・・・おみやげ問題

 

いかがでしたでしょうか?

オンライン帰省ってなかなか難しそうですね。

テレビ電話などのオンラインでは実家側の設定や通信費などの問題がありそうですし、ストリートビューでは帰った気になるかもしれませんが、おみやげが渡せませんね(笑)

あなたはどんなオンライン帰省を考えますか?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA