山本太郎のメロリンキューって何?意味はどう言うこと?

山本太郎,メロリンキュー

政治家としてお騒がせな山本太郎さんですが、検索すると「山本太郎 メロリンキュー」って出てきます。

メロリンキューってなんのことなんでしょうか?

今回は山本太郎さんのメロリンキューについて調査しました。

 

スポンサーリンク



 

山本太郎のメロリンキューって何?

山本太郎,メロリンキュー

メロリンキューとは山本太郎さんがデビューした時に胸に書いてあった文字と発言のことです。

山本太郎さんがデビューしたきっかけとなるのが、彼が高校一年生の16歳の時に「天才・たけしの元気がでるテレビ!!」の「ダンス甲子園」に出場したとこです。

そこで、出場したのは3人でその中心にいたのが山本太郎さん。

グループ名も謎の名前の「アジャコング&戸塚ヨットスクール」という名前で意味がよくわかりませんよね汗

山本太郎さん曰く、いたずらをしたら母親に冗談で「戸塚ヨットスクールに入れるぞ!」と言われていたのをなんとなくつけたみたいです。

どれだけいたずらしていたんでしょうね?

山本太郎さんの子どもの頃の性格が伺えるようです。

その「アジャコング&戸塚ヨットスクール」のグループ名もインパクトあるんですがその格好も衝撃的で、競泳パンツに黄色い競泳帽をかぶって全身オイルのようなものを塗って胸に「メロリンキュー」や「ストロベリーキュー」など書いていました。

その姿で奇妙なダンスを踊っていたんです。

山本太郎さんはこの姿とパフォーマンスが注目となりデビューするきっかけとなりました。

 

山本太郎がメロリンキューと言っていた動画は?

山本太郎,メロリンキュー

こちらが山本太郎さんがデビューしたときの映像です。

この映像は1990年に撮影されたものなのですでに30年近く前のものです。

当時、山本太郎さんは16歳なので今と比べるとかなり若いですね!

政治家となった今の山本太郎さんしか知らない世代には、こんな一面があったと思うとびっくりですよね?

山本太郎さんは喪服で国会に参加したり、天皇陛下に手紙を渡すなど周囲を顧みずに起こす行動が目立ってしまい、よく話題になっています。

ダンス甲子園って言うからにはそれなりにダンスの上手い人たちが出場していたんでしょうけど、お世辞にもダンスって言えるようなものではないパフォーマンスをできちゃうあたりは、この時から片鱗は見えていますね

 

スポンサーリンク



 

メロリンキューの意味は?

山本太郎,メロリンキュー

メロリンキューの意味は特にないようです。

元々は吉本興業の吉田ヒロが作った一発ギャグを

山本太郎が勝手にパクって元気が出るテレビで使ったんですよね。
吉田ヒロのギャグは「まゆ毛ボーン」とか「ちちくりマンボ」とか
意味不明なものばかりで「メロリンキュー」も特に意味は無いと思いますよ。

引用:https://matome.naver.jp/odai/2144257619681508801/2144257773583024703

山本太郎さんが吉本興業の吉田ヒロの作った一発ギャグを勝手にパクってただけのようです。

 

吉田ヒロとは1990年代に流行っていた吉本芸人さんで一発ギャグをメインにしていた方のようです。

ダウンタウンファミリーでもあったらしく、「ダウンタウンのごっつええ感じ」にも出演していたみたいです。

YouTubeで一発芸をしている吉田ヒロさんを見つけたので載せておきます。

 

山本太郎に関するツイッターの声

 

山本太郎のメロリンキューって何?意味はどう言うこと?のまとめ

山本太郎,メロリンキュー

POINT

・メロリンキューとは山本太郎さんがデビューするきっかけとなった「天才・たけしの元気がでるテレビ!!」の「ダンス甲子園」で胸に書いてあった文字と発言のこと!

・メロリンキューは吉本芸人の吉田ヒロのギャグを勝手にパクっていた!

 

いかがでしたでしょうか?

政治家としてこの映像にあるような行動はないですが、行動の根元にあるのは変わらないような気がしました。

今後もやっぱり同じようなお騒がせな行動もあるのでしょうか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

山本太郎は中核派?どう言うことなのかわかりやすく説明!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA