美空ひばりが苦しんだ病名は?意外と身近な病気だった!

美空ひばり,病名

昭和の歌姫と言われた美空ひばりさんは生前に苦しんだ病気があることをご存知ですか?

その苦しんだ3つの病名について調査いたしました。

調査した結果、意外と身近にある病気であることがわかりました。

この病名を知っておくことで、あなたも未然に防げることができるかもしれません。

 

スポンサーリンク



 

美空ひばりを苦しめた3つの病名!

美空ひばり,病名

美空ひばりさんを苦しめた3つの病名とは、

  • 特発性間質性肺炎
  • 肝硬変
  • 特発性大腿骨頭壊死

です。

医療従事者にとっては聞き慣れた病名ではありますが、一般の方にはわかりにくい病名かもしれません。

でもこれらの病気のうち「特発性間質性肺炎」と「肝硬変」は病院ではけっこうな頻度でお目にかかる病気の一つです。

「特発性大腿骨頭壊死」に関しては、最近だと坂口憲二さんがこの病気にかかり芸能活動を休止するという報道がありましたね。

ではこれら病名を一つづつ説明していきます。

 

突発性間質性肺炎

美空ひばり,病名

病態

肺炎と言われると高齢者に多くかかる病気の一つですが、肺の中には肺胞と呼ばれる袋があります。

そしてその肺胞の外側にあるものが間質というところで、呼吸した時に酸素を毛細血管に取り入れて心臓に送られます。

その間質がいろんな原因で炎症、損傷、線維化(または間質が硬くなること)してしまい、酸素を取り入れれなくなってしまう病気です。

 

症状

肺の病気なので、基本的には呼吸に関する症状が出てきます。

何もしていない状態でも息苦しさがあり、歩いたり階段を登る、入浴などでも息苦しさを感じるようになってきます。これを労作時呼吸困難と言います。

他には痰がないのに咳が出てくるような空咳があり、普段から咳に苦しむことになります。

症状が進行してくると、風邪などをひいた後に急激に呼吸困難がおこり病院に運ばれることも多い病気です。

 

原因

間質性肺炎の原因としては、関節リウマチなどの膠原病やトンネル工事などに従事している方で塵などを吸ってしまう環境で働いている方、ペットや埃まみれの環境で住んでいる方にかかりやすいです。

もちろん肺に関する病気なのでタバコを吸う煙者もかかりやすい病気の一つです。

ただし特発性間質性肺炎ははっきりとした原因が特定しえない間質性肺炎の総称と言われています。

 

治療法

基本的にはステロイドや免疫抑制薬を中心とした薬を使用した治療法が一般的です。

呼吸困難で重体になると、人工呼吸器をつけて機械的に呼吸しないといけません。

 

肝硬変

美空ひばり,病名

病態

肝硬変とは肝臓が炎症(肝炎)し持続していくと、肝臓自体が線維化して硬くなっていきます。

文字通り肝臓が硬く変化する病気が「肝硬変」です。

 

症状

肝臓は「沈黙の臓器」と言われますが、文字通り症状はかなり悪化してこないと出てこないので気付きにくい病気の一つです。

肝硬変で肝機能が低下すると、腹水と言われお腹に水が溜まり下っ腹が出たような症状や足がむくんだりします。

他には体が黄色くなる黄疸などが見られるようになります。

肝臓は血液が集まる部位でもあり、肝硬変が進行すると静脈瘤と言われ血管が膨らんだ状態になり、何かのきっかけで破裂して大量に吐血することもあります。

 

原因

一般的な原因としては3つ!

  • ウイルス性
  • アルコール性
  • 肥満(生活習慣)

です。

ウイルス性でよく聞くのが、看護師が誤って注射器で針刺し事故が起こり肝炎になったなどといったニュースを耳にしたりします。

血液などで感染することが多く、ウイルス性肝炎にかかっている妊娠した母親から子供へも感染します。

最近では輸血血液のチェックやワクチンの発達によりかなり未然に防げるようになっています。

アルコール性はわかると思いますが、お酒の飲み過ぎによるものです。

肝臓は脂質を蓄える器官でもあるので肥満になると肝臓に負担がかかります。

なんと肥満者の80%は脂肪肝と言われているほどです。

この脂肪肝が進行すると肝硬変になっていきます。

 

治療法

ウイルス性の場合は抗ウイルス薬を使用することが中心となります。

最近では肝移植なども、基準を満たしていれば受けれるようになってきているみたいです。

 

スポンサーリンク



 

突発性大腿骨頭壊死

美空ひばり,病名

病態

股関節を構成している大腿骨頭が腐って壊死してしまう病気です。

ただ壊死してしまうだけでは痛みはありませんが、壊死して骨が崩れていくと股関節の部分に体重がのるたびに激痛が走るようになります。

 

症状

股関節痛が主な症状です。

また関節自体が破壊されるのでそれに伴い、股関節の関節可動域制限が生じてきます。

痛みが長時間続き、関節も動かさなくなると二次的に筋力低下も生じてきます。

 

原因

原因としては

  • ステロイド関連
  • アルコール関連
  • 明らかな危険因子のない狭義の特発性

とされています。

とくに強い危険因子とされているのが2点。

  • 「ステロイド薬を一日平均で15mg以上程度(代表的なステロイド薬のプレドニゾロン換算)、服用したことがある」
  • お酒を日本酒で2合以上、毎日飲んでいる

 

治療法

治療法は保存療法と手術療法の2つあります。

保存療法は文字通り手術をしないで様子を見ていく方法です。

骨頭が壊死してしまう病気なので体重をのせないで杖や松葉杖、車椅子などで移動することになります。

手術療法は人工関節置換術といって、関節自体を取り換える手術になります。

 

美空ひばりは酒とタバコを好んでいた?

美空ひばり,病名

これら3つの病気の共通点が見えてきませんか?

これら病気の中で突発性間質性肺炎の原因はタバコ、肝硬変と特発性大腿骨頭壊死の原因はお酒と言われており、アルコールと喫煙が原因として挙げられています。

もちろん別の原因も考えられることではありますが、52歳という若さでなくなった理由としては過度なアルコールや喫煙として考えられるんじゃないでしょうか?

最近の芸能界では薬物で逮捕される方も多く、やはり芸能界は相当なストレスのかかる仕事なのではと思います。

昭和の歌姫と言われた美空ひばりさんですが、世間で注目されるほどにストレスを感じていたのかもしれませんね。

 

まとめ

美空ひばり,病名

POINT

・美空ひばりが苦しんだ3つの病名は、突発性間質性肺炎、肝硬変、特発性大腿骨頭壊死!

・突発性間質性肺炎の原因はタバコ、肝硬変と特発性大腿骨頭壊死の原因はお酒と言われている!

・美空ひばりはアルコールと喫煙の習慣があったのではないか。

 

いかがでしたでしょうか?

こうやって調べてみると有名であるがゆえにストレスもあったんだなって思ってしまいますね!

最近ではAIで美空ひばりさんの歌声が聞けると話題になっています。

今でもファンの多い美空ひばりさんの歌声をこうして聞けるのもなんだか不思議な感じがしますね!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

美空ひばりのレコードの売り上げは?シングルランキングも!

美空ひばりの結婚相手は小林旭!2人の馴れ初めや離婚の原因は?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA