眼瞼下垂手術後の体験談!手術の感想や腫れの経過(ダウンタイム)について!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

突然ですが、男性である僕が眼瞼下垂手術を受け結果的に二重まぶたになりました!

眼瞼下垂というと目が垂れ下がっているようなイメージですが、少し垂れ下がっているだけでも眼瞼下垂になり手術を受けることができるかもしれません。

僕の体験談を知ることで気になっている人の力になればと思い記事にすることを決めました。

この記事を読んでわかることは、

  • 眼瞼下垂手術で二重になるの?
  • 眼瞼下垂手術は医療保険で受けれるの?
  • 手術後はどれぐらい腫れるんだろう?
  • もし二重になったら周りからどう思われるんだろう?

などです。

この記事を読んで、眼瞼下垂手術を受けることを躊躇している方が少しでも参考になれば幸いです。

特に同じように悩んでいる男性で気になっている人が読んでくれると嬉しいです。

 

スポンサーリンク



 

目次

眼瞼下垂手術を受けるきっかけは?

3年ぐらい前に眼科医に眼瞼下垂と言われ気になったことがきっかけです!

僕は男性で一重まぶたですが、美意識も高い方で二重まぶたの手術には興味を持っていましたが、流石に男性が二重まぶたの手術をすることに躊躇していました。

自分の両親に気が引けたし、もちろん周りの目も気にしていました。

でも眼瞼下垂と診断されたことで、これは気なんだと認識するようになりました。

 

眼瞼下垂になった原因は?

眼科医が言うには、僕が眼瞼下垂になった理由があるようです。

  • ハードコンタクトレンズを使用していたこと
  • 目をよく擦ったんではないか

現在はレーシックをしたので視力はいいんですが、昔は視力が悪くハードコンタクトをしている時期がありました。

ハードコンタクトを使用していると眼瞼下垂になりやすいようです。

またレーシック後からなのかそれ以前からなのかはわかりませんが、目が乾燥して痒くなることがあり目を擦ることがありました。

これらの原因で眼瞼下垂になってしまったようです。

 

眼瞼下垂手術を受けようと思った理由!

根本的に病気だと判断したから!

まず根本的に眼瞼下垂は病気です!

手術前の目はこんな感じ。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

一重まぶたの男性でいそうな目だと思うかもしれませんね!

僕の主治医の話では右のまぶたが瞳孔にかかるかかからないかにあって「軽度の眼瞼下垂」と診断でした。

眼瞼が下がっていることとまぶたの脂肪が分厚いので眼瞼下垂と診断されました。

ちなみにこれが眼瞼下垂の目安となる画像。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

引用:視力ケアセンター

 

動画でも眼瞼下垂の調べ方があったので掲載しておきますね。

 

実は最初に受けたクリニックで一度診断されてから時間なく放っておいたのですが、たまたま別の大きな総合病院の眼科医に診てもらったことがあるのですが、その時は「眼瞼下垂ではない」と診断されました。

そして最初に受診したクリニックで再び見てもらったら眼瞼下垂と診断されました。

もちろん診断は医師がするので、「自分は目が垂れているから眼瞼下垂だ!」と思っても医師が「眼瞼下垂ではありません。」と言われたら違います。

病院の医師によって判断が違うので、気になるならば受診することが大事なんだと思います。

 

目つきが悪いと言われてクレームをもらうことが多々あったから!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

実際ここが僕にとって一番辛かったところの一つです。

対人関係の仕事をしているせいか、よくクライアントから「あいつは無愛想だ!変えてくれ!」なんてクレームが多々ありました。

同じ一重の同僚もいたのにとても悔しい思いをしたこともあります。

もちろん見た目だけではないと思いますが、見た目だけで判断されたことも気になっていました。

正直、見た目だけで判断されるのってそんじゃないですか?

だったら眼瞼下垂と診断されたし手術してやろうと思いました。

 

ただ目的はこの二つで女性ではないのでパッチリ二重にするつもりはありませんでした。

なので医師にも奥二重ぐらいになる程度と伝えました。

 

眼瞼下垂手術はどこで受けてきたの?

引用:ベイザー脂肪吸引ーLABー

病院側から許可をもらったので、記事に載せておきます。

手術は名古屋駅にある美容外科エースクリニック名古屋で受診しました。

場所はこちらです。

住所:〒450-0002 名古屋市中村区名駅4-10-25 名駅IMAIビル3F

 

眼瞼下垂手術は医療保険で受けれるの?

僕は眼瞼下垂手術を医療保険として受けることができました。

受診したエースクリニックは、眼瞼下垂手術を医療保険で受けさせてくれるところでした。

美容外科クリニックによっては医療保険ではないところもあるみたいなので、ここら辺は気になる病院があるなら確認してから受診した方がいいかもしれませんね!

 

眼瞼下垂手術の費用は?

医療保険として受けたのでトータル費用は45,000円でした。

引用:エースクリニック

美容外科クリニックでは眼瞼下垂手術と診断されても20〜30万ぐらいかかるところもあるようです。

そう考えると4分の1から6分の1の金額で手術できたので、45,000円はかなりリーズナブルと感じました。

 

眼科と美容外科クリニックのどちらがいい?

僕の場合は、美容外科のクリニックを選びました。

医療保険で行ってくれるのであればどちらでもいいのかなとも考えたんですが、やはり目は人の印象を左右するものだし、気にしていたのは人から無愛想に見られることなので、少しでも印象をよくできる可能性を感じたのが美容外科クリニックだったからです。

美容外科クリニックだと美しさを求めてくる患者さんがくるので、それだけきれいに仕上げてくれると思いました。

実際、まぶたをチェックする段階から細かく診てくれたし、手術中も丁寧に行ってくれました。

 

眼瞼下垂手術はどんな術式?

僕が受けた手術は「眼瞼挙筋前転法」という眼瞼下垂では一般的な手術です。

手術方法に関しては僕が説明するより画像を見た方が早いので参考になる画像をご覧ください。

引用:エースクリニック

 

いちおう、YouTubeで動画も見つけたので載せておきますが、出血などもあるので閲覧注意です!

 

 

眼瞼下垂手術を受けた感想!

手術のざっくりした手術の流れ!

実際に眼瞼下垂の手術を受けた感想です。

手術室に通ると荷物を全部おき、私服のままベッドに座らされました。

髪を止めるためにヘアバンドを着け、医師がまぶたのデザインを鏡を見ながら確認していきました。

こんな感じにまぶたに印をつけていきます。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

そのあと横になったらエプロンみたいなものを上にが伏せられて顔中を消毒します。

消毒された後はめっちゃイソジン臭が顔から漂ってきましたよ(笑)

手術開始はいきなり、まぶたをめくられて、まぶたの裏に麻酔を注射されるんですが、これが一番辛かった(汗)

その電気メスでまぶたを切っていきます。

電気メスなので自分のまぶたから焦げた匂いが鼻につきましたね。

眼瞼(がんけん)を縫い終わったあと、再び腰掛けて状態チェック!

問題なければまぶたを縫っていく流れでした。

上記で説明してある術式と同じ流れですが、もちろん手術中は目をつぶっていて見えていないので今何処を切っているのか何処を縫っているのかわかりませんでした。

 

痛みはどうたった?

痛みに関してですが、麻酔は最初まぶたをひっくり返してまぶたの裏に麻酔をしました。

これが痛いわけではないですが、しみるというか眩しいというか結構辛かったです。

麻酔はどうも適宜打っていくらしく、痛みが出たらこまめに麻酔を打たれました。

たまに麻酔がかかってないところに電気メスが当たると刺さるような痛みが何回かありましたが、すぐに麻酔を打ってくれて痛みが無くなるのが不思議でした。

とりあえず痛い時は痛かったですが、麻酔が効いているところはさほど痛くはありませんでした。

ただ怖いのでずっと体が強張っているのがわかりました(笑)

 

手術時間はどれぐらい?

手術時間は一般的には両目で1時間から1時間半で終わるのに、僕の場合は長く2時間半ぐらいかかったので正直疲れました。

これはどうやら僕が痛がりだったこと、術中に右目のまぶたの形がうまく形が取れなかったことが原因のようです。

右目は3回ぐらいやり直しがありました。

最終的には医師も納得したらしく無事終了しました。

 

ちょっと余談で・・・感謝!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

個人的にやはり目をつぶっているので不安感を感じることはありました。

そんな時、看護師さんが「大丈夫ですよ!」「痛くないですか?」なんて声をかけてくれたのでホッっとする感じがしました。

やっぱり看護師さんてこう言う時に声かけてもらえるだけで、患者さんとしては安心するんだなって思いました。

看護師さんって偉大!

 

そして何度も右まぶたの形にこだわってくれた医師にも感謝です。

合計2時間半の長時間も集中力を切らさずに調整してくれました。

自分はどちらかというと適当になってしまう方なんで美容外科の医師としてのプロ意識を垣間見た瞬間でした!

医師も何度も麻酔が切れて痛くなって僕の体がビクってした時に、「痛い?ごめんね!」って言いながら麻酔をかけてくれました。

細かいことですが、こういうところが病院の信頼性が高まっていくんだろうな〜って思いました。

手術をしたのがこのクリニックでよかったなって思いました。

 

POINT

  • 手術中の痛みはほとんどない。痛くてもすぐに麻酔で対応してくれる。
  • 手術の時間は一般的には1時間〜1時間半。人によっては2時間半近くかかる人も?

 

 

スポンサーリンク



 

眼瞼下垂手術後の経過!腫れ(ダウンタイム)について!

手術当日

先ほども見せましたが、こちらの写真が手術前の状態です。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

改めて見ると目つき悪いな〜って印象ですね(笑)

 

そしてこちらが手術直後の状態!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

右目は何回かやり直したせいか左目よりも少し腫れているのがわかります。

その後は一人で電車に乗り、歩いて自宅に帰りました。

メガネをして帰ったんですが、風に当たるとまぶたが痛かったですが我慢できる程度でした。

そしてこれが手術から5時間後の状態!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

たぶんこの時が一番ピークで腫れました

この日は入浴してから手術を受けたのでそのまま寝ました。

 

術後1日目

手術翌日朝7時ぐらい(術後36時間)の状態です。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

比較的、出勤が自由な仕事をしているので、目の腫れがひどく半目しか開かない上に焦点が合わないので仕事は休みました。

また朝から「目ヤニ」がひどくティッシュを水に濡らして優しくとりました。

まぶたの傷口も血が固まっていたのでついでに優しくとりましたが、痛みやしみることもなくとれました。

この日はアイスノンを使ってまぶたを冷やしながら1日中寝ていました。

そしてこれが術後24時間後の状態。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

ずいぶん目が開くようになったのでよかったですが、まだの焦点が合わないのでぼやけて見えました。

気になって近くのメガネ屋さんに行って視力検査をしてもらいました。

10年くらい前にレーシックをして最近は両眼ともだいたい1.2ぐらいになっていましたが、測定すると右目0.6、左目0.9ぐらいでした。

まぶたが腫れていることの影響と思い、メガネは作らず様子を見ることにしました。

この日はシャワーを浴びましたが、後で詳しく書いてあるのでそちらをご覧ください。

 

術後2日目(術後48時間)

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

腫れはずいぶん引いており、視力もほとんど戻っていたので出勤しました。

メガネをかけて出勤しましたが、目の周りが赤いので職場のスタッフにはほとんど気づかれました。

体を動かす仕事ではあるんですが、汗をかくほどの仕事量ではないので問題はありませんでしたが、少し痛みを感じる時もありました。

 

術後3日目(術後72時間)

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

腫れはあるものの問題なく生活できていました。

この日は車の運転がたくさんありましたが、運転も問題なく行えました。

もちろん高齢者のクライアントにはほぼ気づかれませんでしたが、年代の近いクライアントにはやはり気づかれました。

軽く説明はしましたが、問題ないレベルだと思っています。

 

術後4日目(術後96時間)

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

腫れは落ち着いていますが、左目の周りが治りかけなのか黄色くなっている感じがします。

この日は休みでほとんど自宅にいたので問題なくすごしました。

まだまぶたがゴロゴロしている感じがしますが、このブログを書き出したのも術後4日目でパソコン作業も行えています。

ただ少しまだパソコン作業は一瞬ピントが合わないような感覚が残っています。

 

術後5日目(術後120時間)

痛みはありませんがまぶたの違和感はいまだにあります。

右のまぶたの切開部より下はまだ腫れているように感じるので、これが違和感の原因なのかなとも思います。

パソコン作業でをしていても少しピントが合わないこともあり、気になる感じがありますが前日より落ち着いており、徐々に戻ってきている感じがあります。

またメガネ屋さんに行って測定したら両眼とも1.0はありました。

若干は落ちている感じがしましたが、手術直前の視力はわからないのでこれぐらいじゃないかなと思います。

生活自体は問題ありません。

 

術後6日目(術後144時間)

まだ腫れは残存していますが、違う職場では眼鏡を外しても「どうしたの?」と聞かれることはありませんでした。

左目の周りの黄色っぽさもずいぶん薄くなってきています。

ただ目を閉じるとわかるのですが、まぶたの上の方の赤みはまだ残っています。

とはいえ、これもかなり薄くなってきていますね。

傷口が治りかけているのか、まぶたの痒みが少しあり、朝方、痒くて目の周りを擦りそうになってしまいました。

まぶたの違和感はまだあります。

 

術後7日目(術後168時間)※抜糸後

抜糸してきました。

抜糸は看護師さんが両まぶたとも撮ってくれたんですが、ほとんど痛みはありませんでした。

痛みはあってもちょっとチクッとする程度です。

その後、医師が来て目のチェック!

気になっている左右差は腫れが引いたら落ち着くということを言われ、問題ないってことですぐに終了しました。

あとは1ヶ月後に再受診してどうなるかを見るだけです。

 

術後14日目

手術から2週間たちました。

腫れはほとんど引いていますが、まぶたの違和感は残存しています。

まぶたの手術跡に触れても痛みはほとんどありません。

ただ長時間のPC作業ではまぶたが重たくなってくる感じはまだあります。

 

とりあえず抜糸後からこの一週間で気づいたのは2点!

  • 気づく人は気づく!
  • 笑顔で目が潰れなくなった!

やっぱり気づく人は、メガネをしていてもすぐ気づきますね!

観察力の鋭い人は、やっぱり鋭いというかすぐに「目をいじりました?」って気づきました。

逆に気づかない人は、たとえメガネを取ったとしても全く気づきません

傾向として、若い人の方が気づきやすい気がしました。

 

そしてもう一点は、笑った時に目が大きくなったことです。

手術前、笑顔になると目が糸のようになっていました。

これはまだマシな方で、ほんとひどいと糸目みたいになってしまっていました。

そしてこれが今週笑顔で撮った写真!

笑顔の具合が少し違うようにも感じますが、変わった感じは自分でもわかります。

糸目のような笑顔は気になっていたので、はっきり目が見える笑顔にまだ違和感を感じていますが、個人的には満足ですね。

 

眼瞼下垂手術の術後画像の比較一覧!

手術後一週間の経過画像

手術前
手術直後 眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム
術後1日目(24時間後) 眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム
術後2日目(48時間後) 眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム
術後3日目(72時間後) 眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム
術後4日目(96時間後) 眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム
術後5日目(120時間後)
術後6日目(144時間後)
術後7日目(168時間後)

術後5時間後が一番腫れていますが、今回は1日おき(24時間づつ)のカウントで並べました。

こうやって画像を並べて見比べると、腫れが徐々に引いていって目が開いていくのがわかりますね!

 

手術前と一週間後の比較画像

手術前
術後7日目(168時間後)
術後14日目

 

明らかに手術前と後では目の開き具合がぜんぜん違いますね!

7日後では印象もきつい感じから柔らかい感じになりました。

まだ腫れは残っているのでこれが時間が立つにつれどうなるのか気になるところです。

14日後では腫れも落ち着いてきて自然な感じになってきています。

 

POINT

  • 術後の腫れは翌日まではひどいため、仕事はあまりお勧めできない。
  • 5日以上立つと腫れも落ちついてくるので、バレることは減ってくる。

 ※あくまでも個人的な主観です。参考程度でお願いします。

 

眼瞼下垂手術後に工夫したこと!

普段の生活について

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

まあこれはほとんどの人が気づいてやるでしょうけど、まぶたの腫れが落ち着くまではメガネをして過ごしました

あえて工夫といえば視力はいいので普段メガネをしていなかったんで、手術が決まった日からメガネをして過ごすようにしていました。

そうすることで周りからメガネをじろじろみられなくなると思ったからです。

とはいえ術後2日目はスタッフにはすぐに気づかれましたけどね。

クライアントは高齢者が多いのでほとんど気づかれることはなかったです。

 

入浴などについて

入浴は基本的に制限があり一週間できないのでシャワーが中心でした。

手術当日はお風呂に入ってから病院に行ったので、手術後はそのまま寝ました。

翌日(術後1日目)は仕事を休んだとはいえ、頭や体は洗いたかったのでシャワー浴をしました。

術後48時間は目に水をつけちゃいけないらしいのでゴーグルをして入りました。

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

僕は水泳をしていたことがあるのでゴーグルを持っていましたが、ゴーグルはありな方法です。

まぶたなので痛くないし、頭から水をかぶってもまぶたが濡れることはありませんでした。

ただ見てわかるように競泳用のゴーグルで、自分が水泳をしている時も水が入ってこないことを理解していた上で使っています。

ゴーグルの種類によっては漏れてくるものもあるので一度試してから使ってみた方がいいかもしれません。

術後2日目(術後48時間)後は入浴はしていませんが、シャワー浴で顔も水をつけて優しく洗いました。

洗顔料も使いましたが、傷口はしみることもなく普通に洗えました。

 

睡眠について

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

僕が一番怖かったのは、寝ている間に寝ぼけて目を掻いてしまわないかでした。

以前、レーシックをした時に一週間以内に目を掻いてしまっことがあるんです。

その時はそんなに問題にはならなかったですが、一瞬ずれたんじゃないかとヒヤッとしました。

同じ失敗をしないように夜は家にあったメガネ?ゴーグル?をかけて寝ています

とはいえ寝相が悪いので朝になると外れていることがほとんどでした(笑)

 

肌の手入れについて

男性ですが、化粧水や乳液はつけています。

手術当日はそのまま寝ましたが、翌日はシャワー浴のあとはまぶたを避けて化粧水と乳液をつけました。

ちなみに化粧はしませんが、日焼け止めも塗っています。

まぶたさえ避ければ問題なく塗って問題ありませんでした。

 

眼瞼下垂手術を受けた感想

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

一週間(抜糸)後の感想

約一週間たち抜糸をしてきました。

現在はまぶたの腫れはずいぶん引いています。

あくまで自分の体験談ですがまぶたの腫れは術後5時間後がピークで腫れて、術後24時間ぐらいまでが酷かったです

やはり手術後の翌日は仕事を休んだ方がいいと思います。

術後2日目も腫れていますが、なんとか仕事は行けるぐらいの状態でした。

術後1日目の視力低下に関しては驚きましたが、術後2日目には戻っていたので問題ないともいます。

あくまで個人的な推測ですが腫れによって眼球が押されて一次的に視力低下したんじゃないのかなと思います。

一週間たって腫れのせいかわかりませんが、「瞬き」や「何かをしっかり開ける」などするとまだ違和感があります。

ちなみに土日を挟んでしまったので何とも言えませんが、6日目から眼鏡をしていたら気づかれることはなくなりました。

もちろん人によりますが、どうしても気づかれたくないって人は5日以上は仕事を休んだほうがいいかもしれませんね!

 

あとは若干のまぶたの位置に左右差を感じています。

左目に比べ右目が少し小さく感じるし、右目の目尻に近いあたりの二重部分に違和感を感じています。

まだ腫れているので1ヶ月後どうなるかわかりませんのでここに関しては保留ですね。

 

ただ目はしっかり開いて目力は強くなったし、無愛想な感じはなくなったので満足しています。

今後、1ヶ月後・2ヶ月後・3ヶ月後・半年後と経過を書いていくつもりなのでよかったらブックマークをお願いします。

 

眼瞼下垂手術後の周りの印象は?

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

術後2日目に仕事に行った時、スタッフに気づかれたのですべて答えました。

  • 自分は眼瞼下垂と診断を受けていたと言うこと
  • 印象が悪く思われることがあって気にしていたと言うこと

この2点を先に行ってしまうことで相手がどう思われるかはわかりませんが、自分自身では美容目的ではないとニュアンスで伝えるようにしています。

もちろん結果的に奥二重になったので見た目の印象も変わったので美容目的と思われる人もいるかもしれません。

ただ言いたい人には言わせておけばいい!

僕はそう思っています。

POINT

  • 自分が先に眼瞼下垂という病気で手術をしたと話すこと!
  • 陰口を言いたい人にはいわせておけばいい!

 

目つきが悪いことを悩んで、眼瞼下垂手術を考える人ってけっこう多い!

手術前、自分が眼瞼下垂で悩んでいることでSNSで調べてみたこともありました。

そしたら調べたらけっこう眼瞼下垂で悩んでいる人って多いんですよ!

こうやってみると悩んでいるのは自分一人じゃないんだなって思いました。

もし悩んでいるならばひとつ前一歩踏み出してみるのもいいかもしれませんよ!

コンプレックスって誰もがあるものだし、その一つが解決するなら気が楽になります。

事実、友達の女性から「かっこよくなったね!」って言われました。

お世辞だとしてもやっぱり嬉しいですよ♫

 

眼瞼下垂手術後の体験談!手術の感想や腫れの経過(ダウンタイム)について!のまとめ!

眼瞼下垂手術後,体験談,腫れ,ダウンタイム

まとめ・眼瞼下垂手術を受けたことで総合的には満足!見た目もきつくなくなり奥二重になった!・眼瞼下垂手術は医療保険で受けることができる!

 ※診断は医師の判断で美容外科クリニックでは医療保険が適応されないところもあるため確認が必要です。

・眼瞼下垂手術後の腫れは術後5時間後がピークで術後24時間までが辛かった!

 ※僕個人の腫れの状態で人それぞれ違います。参考程度にお願いします。

・眼瞼下垂手術後まわりの印象は自分が手術を受けた理由(眼瞼下垂は病気である)を先に話すことで納得させた!

 

いかがでしたでしょうか?

今回は『眼瞼下垂手術後の体験談!手術の感想や腫れの経過(ダウンタイム)について!』についてまとめました。

自分は一重まぶたで目つきが悪いって人によく言われて悩んでいる人や眠たそうって言われる人は是非参考にしてみてくださいね!

僕自身は手術を受けて後悔していないし、逆に視野が広くなってまだ数日ですが自分で見る限りは印象が変わったように思えます。

何もしないよりは何かアクションした方が人生の価値になるのではないのかなと思います。

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

はじめまして!Nai(ナイ)と言います。 日々の話題を提供できたらと思い、ブログを立ち上げました! 明日、学校の友達や職場の仲間と話せる話題を提供できたらと思っています。