レムデシビルの入手方法は?新型コロナウイするに効果あり?

速報が入っていきましたね!

新型コロナウイルスの治療薬としてレムデシビルが承認されました。

このレムデシビルの入手方法はどうすればいいんでしょうか?

この記事はレムデシビルの入手方法についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク



 

レムデシビルの入手方法は?

 

こちらが先ほど流れてきたLINEニュースの全文です。

 厚生労働省は7日、新型コロナウイルス感染症の治療薬として国内で初めて、米製薬会社が開発した「レムデシビル」を承認した。

引用:LINEニュース

今のところ、入手方法などは書かれていません。

とはいえ段階的に都心部である東京から使われていき、日本国内に渡っていくでしょう。

入手方法はわかりませんが、これで新型コロナウイルスに対して大きな一歩にりますね!

日本は医薬品などの審査が難しいと聞いたことがあります。

認可には何年もの時間がかかるという話ですし、このレムデシビルが承認されたということはある一定の安全性の確認が取れたということになるんじゃないでしょうか。

まだどこまでの効果があるかはっきりわかりませんが、明るい未来が想像できそうですね!

 

新型コロナウイするに効果あり?

 

ネットで探していたらレムデシビルに関する記事が見つかりました。

レムデシビル

レムデシビルは元々はエボラ出血熱の治療薬の候補としてこれまで他の臨床試験で使用されていた薬剤です。

現在もコンゴ民主共和国で流行が続いているエボラ出血熱の症例に対して、ランダム化比較試験という形でレムデシビルが投与されていました。

しかし、結果としてはレムデシビルはMAb114、REGN-EB3という2つの薬剤に治療効果が劣ることが分かり、現在はエボラ出血熱への投与は中止されています。

そんな中、このレムデシビルが新型コロナウイルス感染症に有効である可能性が出てきています。

武漢ウイルス研究所がCell Researchという医学誌にレムデシビルの新型コロナウイルスに対する効果に関する報告を発表しました。

培養細胞に新型コロナウイルスを感染させ、48時間後のウイルス増殖の抑制効果を見たところ、レムデシビルで高い阻害効果が観察されたというものです。

また、アメリカで最初に新型コロナウイルス感染症と診断された症例にもこのレムデシビルは投与されています。この患者さんはその後回復していますが、それがレムデシビルの効果によるものかは分かりません。

4月11日にNew England Journal of MedicineにレムデシビルがCompassionate Use(人道的使用)として投与された58例の症例についての報告が掲載されました(この論文の2nd オーサーは筆者の上司です☆)。

日本、アメリカ、ヨーロッパ、カナダの症例58例のうち36例(68%)で臨床的改善が得られたとのことです。

現在、国内では国立国際医療研究センター(感染症で有名な病院ですね)を中心にこのレムデシビルの国際共同医師主導治験が行われています。また、すでに中国でも臨床研究が行われており、4月には結果が出る見込みです。

引用:Yahooニュース

臨床実験の効果としては68%ということですが、これは高い数値なんですかね?

どんな薬も100%効果があるってわけではないですが、テストの点で言うのであれば70点ぐらいってことになりそうです。

まあ合格ラインといえば合格ラインになるのかな・・・

今後の治療に関して期待ですね!

 

スポンサーリンク



 

 

 

レムデシビルに関するツイッターの声

 

レムデシビルの入手方法は?新型コロナウイするに効果あり?のまとめ

 

まとめ

・レムデシビルの入手方法は今のところ情報なし。東京から使用されていくと予想!

・レムデシビルの効果は68%と言われている!

 

ほんといいニュースでこの新型コロナウイするの収束に光がさした感じがして嬉しいです。

早くこの治療薬が広まっていくことを願っています!

 

関連記事についてはこちらをご覧ください⬇︎

レムデシビルの開発者はだれ?開発元はどこ?

レムデシビルの副作用は?妊婦にも使える薬なの?

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA