健康診断の当日はブラックコーヒーは飲んじゃダメ?飲食はどこまでいいの?

健康診断,ブラックコーヒー

健康診断の当日って食事をとらないのは知っていますが、ブラックコーヒーもダメなんでしょうか?

朝、ブラックコーヒーを飲まないとシャキッとしない人もいるんじゃないでしょうか?

事実、僕はそのタイプです(笑)

なので健康診断でブラックコーヒーを飲んでいいのかどうなのか調べました。

もうすぐ健康診断って人は一度読んでおいてくださいね!

 

スポンサーリンク



 

健康診断の前日の食事は21時までに食事を済ます!

健康診断,ブラックコーヒー

食事は摂取したものが胃で消化され腸で吸収され血液に流れて身体中に栄養が行き渡ります。

健康診断では、血液検査をするので食べたもの影響が出てしまうので、胃を空っぽにしておく必要があります。

食事の影響が出ないように原則として「10時間以内の飲食禁止」がルールです。

なので健康診断の前日21時以降には何も食べない方がいいとされています!

もちろん食べ物によってはすぐに消化されるものやされないものがあります。

とくに脂っこいものに関しては消化されにくいので前日の夜に脂っこいものを食べるのは控えた方がいいでしょう!

 

水分は当日朝でもOK!

健康診断,ブラックコーヒー

水のカロリーは0カロリーということもあり、胃での消化もないので2時間ほどで尿として体から出ていきます。

なので健康診断の2時間前までであれば「コップ1杯程度の水(150cc程度)」であれば影響はないとされています。

とくに夏場に検査するのであれば脱水する可能性もあるので、水分は問題ありません。

ただし胃の検査をする場合は当日の水分摂取もダメです!

「胃カメラ」をする時って、胃に「胃カメラ」を入れたら嘔吐感が強くなったり、飲んだ水分で見にくくなる場合があります。

「バリウム」も飲んだ水分で薄まったりするのできれいに映らなくなるからです。

 

健康診断の当日朝に朝食をとってしまった場合は?

健康診断,ブラックコーヒー

健康診断の当日の朝にうっかり食事をとってしまったなんてこともありますよね!

実際、僕は健康診断の当日に食事をとって看護師さんに怒られたことがあります(笑)

どうなったと思います?

結論を言うと血糖値がやたら高かったです!

人間の体は、夜寝てから朝起きるまで寝る時間が短い人でも6時間近くは食事をとらないのが普通です。

そうなると朝起きた時は血糖値が低くなっています。

血糖値の検査も空腹時血糖値が基準となっています。

また先ほども水分のところで話しましたが、胃の検査をする時は胃の中に何か入っていたら見つかる異常も見つかりにくくなってしまいます。

なので朝食事をとってしまったら看護師さんに素直に話して別の日に検査することをオススメします!

 

スポンサーリンク



 

健康診断当日の朝はブラックコーヒーは飲んでもいい?お茶は?

健康診断,ブラックコーヒー

水分は健康診断の当日でもOKですが、ダメなものがあります。

それはコーヒーです!

理由は「カフェイン」が入っているから

カフェインは血圧を上昇させたりする効果があるので、血圧検査や血圧検査での影響があるからです。

同じ影響で「お茶」にもカフェインが入っているのでNGになります。

逆に言えばコーヒーでもお茶でも「ノンカフェイン」であれば問題ないので、どうしても飲みたいって方はノンカフェインのものを飲むようにしましょう

 

まとめ

健康診断,ブラックコーヒー

POINT

・基本的には食事は前日の21時までに済ます!

・水分は健康診断の2時間前までであればOK!

・ブラックコーヒーはカフェインがあるため当日はNG!ただしノンカフェインであればOK!

いかがでしたでしょうか?

カフェイン入りのブラックコーヒーはダメですが、ノンカフェインのコーヒーであれば良さそうなのでどうしても飲みたい方はノンカフェインのコーヒーを準備しておきましょう!

ただし検査する病院によると思うので、健康診断を受ける病院に確認はした方が良いと思います!

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

スポンサーリンク



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA